キャバクラで働いていると、どうしても無関係でいられないのがキャスト同士の派閥トラブルです。

人間関係のもつれと言える

どのお店でもあるわけではありませんが、多くのお店では少なからずこういったトラブルがあるのではないでしょうか。

これはこういった夜の業界だけでなく、普通の会社でもあるものです。

キャバクラでこういったことが発生してしまうのは、ひとえに人間関係のもつれと言えます。

キャストの皆さんが和気あいあいと仲良く仕事ができる環境というのもありますが、多くの女性がお金を稼ぐためにお店に出てきており、しかもお店に来られたフリーのお客さんはどうしても奪い合う格好になってしまいますので、競争心が煽られることも多いものです。

そういった所から、キャスト同士がいがみあったり、また、派閥トラブルへと発展したりします。


お店を見極める

中には悪質な場合「いじめ」に発展することもあります。

基本的にお店の中で何かしらのトラブルが起きたとき、あるいは起きそうなときには店長や信頼のできるボーイなどに相談するのがいいでしょう。

もし、相談できるような方が店内に見当たらないのであれば、それはお店を変わった方がいいかもしれませんね。

どこにでもあるこういったトラブルですが、大抵の場合は間に入ってくれる方がいたりするものです。

そういった環境があるかないかというのも、見極める必要があるのではないでしょうか。